ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2017年への思い!!! | main | 《“2017*Bali”に持って行く3本!!!》 >>
2019.03.21 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.01.06 Friday

【My Fresh Fish☆其の3】

前略、皆様。

2017年もスタートしてもう5日も経っちゃいましたネ!最近は”Bali”に行くまでに仕上げなければいけない用事を猛スピードで行っていますけど…今年は”相方”もボディボードやる気満々なので週2回は欠かさずサーフィンしています。「良い事です。僕らサーフィンするのがお仕事ですし…」いよいよ今日から水温が10℃に到達しました。「暖かいのはここまでかぁ!」今日、お昼に友達が「今日は冷たかったです↓」って海から帰って来てました。彼自身久しぶり(3週間)だった事もあるかも知れないけど…10℃はちょっと寒いでしょうね!「”Bali”行く前にいよいよグローブかぁ↓」

 

《”相方”をやる気満々にさせている原因の『TOOBS*Limited』》

 

今回《2017 SBA CHAPTER1☆NEW MODEL》にラインナップされるモデル《SBA CHAPTER1☆My Fresh Fish》をボードが届いてからテストしてます。”遠藤氏シェープ”のこのサーフボードのコンセプトは”Big Fish”でありながら「パフォーマン性」を重視したモデルとして作って頂きました。

 

《先日テストで入った”馬小屋ポイント”》

 

昨年の12月15日に《SBA CHAPTER1☆My Fresh Fish》が届いてから、あまりサイズの上がった日はありませんでしたがコンスタントにテストとして海に入るには十分なコンディションでテスト出来ていると思います。まだ『’頭’くらいのサイズの波』と『オンショアの厳しいコンディション』ではテスト出来ていませんが、前回1月4日(水曜日)まで乗った感じだと、何処という問題は全く感じられなく”波乗り”出来ていますネ!

 

 

グライド感も全く問題ないし…トップでの板の返しやtakeoffの感覚も問題ありません。takeoffは、ノーズのキックを少し上げてある分「気楽に感じられますよ!」グライドした時のスピードはさすがに《SBA CHAPTER1 Surfboard》の中でも《SBA CHAPTER1☆Fresh Fish》や《SBA CHAPTER1☆Cantii Fish》に比べると遅い感はありますが…その分ボトムからトップに上がる縦へのドライブは良いですね。

 

 

この手のタイプのサーフボード全般的な欠点でもあります”バックハンド”は普通のパフォーマンス・ボードに比べれば、かなり弱い気がします。…と同時に難しいですネ!乗った感覚から言うと無理に縦に行こうとするとレールが掛かってワイプアウトしてしまう事も多いので…やはりバックハンドは『∞(8の字)』をかなり意識して乗るように心掛ければ、ある程度パフォーマンスも楽しめるし・楽しく乗れて「カッコ良く」見栄えも良いと思います。→「自分も練習中(汗笑)!!!」〓動画付けておきますネ!「是非、参考にして下さい。」

 

《縦を意識せず”∞(8の字)”を意識して乗るように心掛けましょう。》

 

…という事で、僕は2017年シーズンこの《SBA CHAPTER1☆My Fresh Fish》を中心に乗っていく予定です。皆さんもパフォーマンス性の高い《Big Fish Twin》のこのサーフボードで”カッコ良くリップ”しみませんか?NSA4級所得者レベルでこれからローラーコースターやラウンドハウスカットバックを覚えようと考えている中級者 〜 NSA1・2級保持者で《Big Fish Twin》のサーフボードで”カッコ良くパフォーマンス”されたい上級者の方に乗って頂ける自分の身体・体重や技量に合わせて乗って頂けるモデルです(こちらのサーフボードはオーダーの方が良いですね)。ラミネートも日本有数のクラフトマン”石田氏”によるモノで『最軽量に仕上げた(このモデルは軽量感を得る為すべて”ドライサンディング”仕上げになります)モデル』になっています。

 

 

初心者の方には”不向き”なサーフボードにあります。初心者の方にはカービングしやすいモデル・通常の《Fresh Fish》《Cantii Fish》でグライド感を味わって…次のステップとして考えて貰えると嬉しいです。

 

《 Fin*Rainbow Jed Noll 》

 

【My Fresh Fish☆其の1】

【My Fresh Fish☆其の2】

 

次回は”Bali”で少し大きい波(リーフブレイクの頭オーバーまで)にテストして来ますので感想を”blog"致します。本質は…

《”グライド感覚”と”カービング”こそサーフィンの『文化』だと思います!そんな事を皆と一緒に波乗りしながら楽しみたい!》

です。


《今日も一日、平平凡凡 皆さん元気で頑張りましょう…「日曜日は”1ラウンド”だけ海に行きますよ!!!」》

2019.03.21 Thursday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR