ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【サーフカルチァー】 | main | 【My Fresh Fish☆其の2】 >>
2019.03.21 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.12.13 Tuesday

【My Fresh Fish】

前略、皆様。

今日は少し暖かな気がしますネ!夕方から雨が降る予報だったので車で来ました。朝から健康診断の予約に行って来ましたよ。混んでいて年末になってしまいましたが年内検査なので”Bali”には結果が間に合いそうです(僕は”チキン”なのでちゃんとして行かないとうるさいです→笑)。

 

 

さて…今回悩みに悩んで「めっちゃ久しぶりに自分のサーフボードをオーダーしました。」長い間『RetroFish』は5'7"で乗っていましたが、今回5'8"に変えました。そしてパフォーマンスしやすいように幅と厚さを少なくしてレールのフローだけは残してもらいました。ミーティングにミーティングを重ねこんな形の”SURFBOARD”になりました。

 

 

今回は”遠藤氏”の『Fresh Fish』です。本当はグライド感たっぷりのサーフーボードコンセプトなのですが、僕の《TwinFinでどこまでやれるか!》に協力頂いて…取り敢えず2級を取る為の”SURFBOARD”に変身させて’Performance'出来る『RETRO FISH』です(喜笑)。

 

《NOSEもあえて”Eagle nose”にしませんでした。》

 

《RAILは少し厚さを持たせました。》

 

《TAILはしっかり幅を取りました。》

 

《”Nose Rocker”は通常の『Fresh Fish』より上げています。》

 

今回は『Performance RETRO FISH』なので”Dry Sanding”仕上げでSURFBOARD自体を2.2kg強の重さに仕上げて貰いました。勿論、日本一のクラフトマン”同級生の石田さん”の仕上げです。

 

《”石田さん”サーフボードは本当に「軽く」て「丈夫」です!!!》

 

そんな訳で…いよいよ今週デビューですが…初めからパーフェクトなんて事はないですけど「楽しみ満タンです。ココからがスタートですネ!」「ドンドン良い”SURFBOARD”に改良して、皆さんに最高のパフォーマンスが楽しめる”SURFBOARD”を作りたいと思います。」

 

僕の”SURFBOARD”は『最強のクラフトマン』+『シェーパー』の方々に協力頂いて、僕のような”熟年サーファー”が乗りやすい’SURFBOARD’を作って貰っています。それは乗り手のプロにも若手コンペティターにも想い付かない熟年サーファーにしか解らない感覚のサーフボードが出来上がっています。より多くの『熟年サーファー』に乗って頂きたく作っています。今よりもずっとずっと楽しいサーフボードと出逢えると自負しています。「試乗も出来ますので是非ご相談下さい。」

 

 

本質は…

《”グライド感覚”と”カービング”こそサーフィンの『文化』だと思う!そんな事を皆と一緒に波乗りしながら楽しみたい!》

です。

 


《今日も一日、平平凡凡 皆さん元気で頑張りましょう…「明日は、皆で海行きますよ!!!」》

2019.03.21 Thursday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR