ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 先生の練習会 | main | サーフィン検定☆メンタル&“良き友” >>
2019.03.21 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.11.19 Saturday

“Sabbiasurf Peaceful World”

前略、皆様。

今日は朝から雨が降ってましたネ!幸いな事に出勤して来る時は雨がちょうど止んでいたので自転車で来る事が出来ました。明日は快晴で気温も一気に上がり20℃くらいあるらしいので”海に行くのが楽しみです!!!”

 

最近、洋服を作っています。作ると言っても素人なのでリメイクしたりプリントしたりって感じですが、一通り《海で楽しく着れる》くらいのアイテムは作ろうと思っています。以前から少しづつ作ってはいたのですが、そろそろ定番品は揃えておこうと思いそんな”アイテム”から初めています。

《今回はこちらの“Sabbiasurf Peaceful World”についてちょっとお話しします。》

 

 

 

僕がまだ”幼稚園”か”小学校低学年”だった頃に、家族で『宝塚遊園地(ファミリーランド??)』に行けるのが楽しみでした。「宝塚」は”あの宝塚”です(笑)プールやコーヒーカップそれに「マジックハウス」っていうのがあって「マジックハウス」は中に入ると部屋がグルグル回転する仕掛けになっていて…凄く気分が悪くなる乗り物でしたけど、そう思っても何回も乗った覚えがあります。「実に今でも不思議な気がします???」夜まで遊んで家族で食事をして楽しく過ごした思い出があります。

 

 

その頃、ひと際感動したのが…

 

日本人がアメリカのディズニーランドに行くのがまだまだ夢だった1960年代に”イッツ・ア・スモールワールド”をパクって《世界はひとつ》と命名した衝撃的な乗り物がありました。

 

《これに乗ってひと回りする世界旅行!!!》

 

《この写真は僕の”幼少期”に乗ったヤツより進化していますね??!→もう少しモッサかった気がします。》

 

それから何年もの月日が経ち今では”本家本元”の『イッツ・ア・スモールワールド』が’東京ディズニーランド’で乗れるようになりました。僕も実は”東京ディズニーランド”で’イッツ・ア・スモールワールド’に乗るまで、あの当時の《世界はひとつ》を忘れていました。「感動したし…子供の頃に帰れた気もしました!!!」

 

だけど何故か…その時、僕の頭(心)に流れて来た”唄”が…???"

 

"Louis Armstrong”さんの『What wonderful world』でした。満更間違ってはいないと思うけど”宝塚”でこの曲が流れていた訳でもないし「何故か、その時の思いを思い出すとこの曲が頭の中に流れて来ます。」

 

けど思いは”一つ”やっぱり《世界はひとつ》だったのではないでしょうか?あの頃を思い浮かべると、何とも言えない空間での”音”や”香り”が頭を過ります。”sabbiasurf”という小さなお店に足を運んだ人が「何となく…”peace”な気持ちに慣れたら…」という思い込めて《peaceful world》としました。”peaceful world”は完全思いつきで→笑。僕独自の日本語英語が結構多いので、あの時(1960年代)に宝塚が「世界はひとつ」と名付けた人と同じフィーリングです(喜笑)!!!あの幼少期に感じた宝塚の《世界はひとつ》のような”sabbiasurf peaceful world”になりましょう。

 

 

 

《今日も一日、平平凡凡 皆さん元気で頑張りましょう!!!『世界はひとつ』&”sabbiasurf peaceful world”》

2019.03.21 Thursday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR