ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【僕のサーフカルチャーの始まり…】 | main | 【夢にむかって…】”Sabbiasurf”が変わった日!!! >>
2019.03.21 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.11.07 Monday

3個の峠(苦笑)!!!

前略、皆様。

昨日は友達と海に行きました。朝のうち天候にも恵まれて風も無かったけど「そのうち吹いて来るだろうなぁ。」なんて思っていたら’案の定’しばらくして結構強めに一日吹いていました。そういえば、久しぶりに”市東(シゲ)重明”プロに逢った。「元気そうだったけど…」逢うたびに『LazyBoySkill』の《chapter1”KIZUNA_bracelet"》を持って行かなくてはという罪悪感に駆られてしまいます(苦笑)!!!

 

 

最近面白い事に3世代の”友”が出来…世代を越えた彼らの言動やファッションに毎回楽しませて貰える。変わりばえしない僕の頭をフレッシュな風が横切りいつも楽しませて貰える。「リフレッシュ出来る感じ。」そう言えば「少し前(少しと言っても7〜8年前)になるかなぁ〜?」こんな事を’blog’に書いた記憶があり思い出しました。僕の歳になるとひと回り違いの”友”なら結構そのままイケるけど…ふた周り・み周りになると彼らの意見をリスペクトしながらも自分の気持ちや意見を混じり合わせて行かないと解って貰えなければ成り立つ事も無い。それが暗黙のルールみたいになって…そのバランスがとても楽しい会話だったり・触れ合いだったりする。

 

KAIRA4

 

こんな考えも…

「”STUSSY”って昔サーフボードのシェーパーだったんよ。」

「へ〜!おじさんよく知ってるねぇ〜。」という会話から始まった(笑)。

 

 

【2個の峠(苦笑)!!!】2009/06/01'blog'Base!



今年(2009年)はやらなくては行けない事がたくさんあってあせって日々を過ごしているから早いです。もう少し余裕を持ってゆっくり時を過ごしたいモノです。

僕も相方も頭がイイ方ではないので…延々それは無理な話しですかねぇ???

頭良い方じゃないし・波乗り大好き・仕事はあんまり好きじゃないし…だからこの世界にお世話になろうと決めたのに‘ケイタイ’が出現して‘IT時代’が始まって…イイ迷惑って感じです。”メルマガだの””ブログだの””通販だの”と…「やっぱり勉強出来るヤツに教わらんとアカンのか〜!本を読まんとアカンのか〜!」と思うとパソコンもはかどらず…”私流”でやるとお金は掛からないものの時間はバカほど掛かり中途半端になってしまう事が多い。…かと言ってお金もある訳ではなく『たまりまへんは…!!』


僕の性格がそうなのか…昔の時代の人と言う事なのか?自分の同年代の友達でパソコンを自由に操れる様な頭に良いヤツはおらず…と言って浅〜い付き合いの知り合いには頼めない僕の性格(ココが昔の人?)本当に困るけど…結局、自分でやるしかない↓ 〓 現在はほとんど「相方」やってくれています!「感謝です!!!」

 

 

そう言えば、何かのDVDでKelly(KELLY SLATER)が自分よりも一世代前のWCT選手(当時はWCTは無かったけど)に対して「彼らの試合中は愚か・私生活やコンテスト会場の中や旅先でもイガミ合っていた。今の僕らは皆試合が終わると“フレンドリー”だ。」と言っていた事があった。確かにWCT選手だけに限らず、Kellyの世代は“フレンドリー”で・僕らの時代は閉鎖的だったと思う。だからパソコンひとつでもそんな風に考えてしまい友達に頼めないのかも知れない。以前そんな事で凄く仲の良かった友達(?→今思うと”ちょっと知り合い”だったのかも…)を失った事がある。ちょうど一世代違い(5〜6歳年下)の友達だった。誰が悪いとか・どっちが悪いとかではなく そんな時代・世代の違いだった気がする。

世代が人の性格や考え方を決めていると言う事が、すべての人に当てはまるとは言わないけれどKellyの言っている事は今の時代に当てはまっていると思う。負け惜しみじゃないけれど「それでも僕の時代の方が楽しかったように感じて仕方がない。」”音楽を聴いても””サーフィンの映画を観ても”僕のあの時代の人達の方が楽しかったように思える。「Kelly君!きっと君やロブ君の時代より‘小さな仲間(心から触れ合えるモノだけが仲間だ!と言い切れる時代)の中で助け合う事が出来た時代’だったのでは…」と僕は思うよ。

 

ココからは…今!!!

 

また”ひと世代”時代を越えて”人”は付き合っていると思う。横に三つの世代が付き合っている時代はこの”横乗り”世界だけでなくどの世界にもあるし、世の中的(現在の日本全体)にも当てはまる気がする。これも不景気や高齢化が進んだ事から起きているのかも知れない。そう思うと僕は”ひと世代”前の友に、ちょっと強がりを言って「僕の時代の方が良かった。」と言っていたのかも知れない「大人気ない↓」… そう思うと、今の若者達には「かわいそうな気持ちになってしまう。」

 

結局!!!

自分が一番”良い時代”を過ごした”我がまま者”ですね??!

違う?

 

《何乗っても上手だけど…何か?違う??? 〓「そこがこの人の良い所。好きです!」》

 

 

今日も一日、平々凡々 皆さん元気で頑張りましょう。 

2019.03.21 Thursday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR