ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2019.03.21 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.11.25 Friday

サーフィン検定☆“TwinFinで何処までやれるか?”

前略、皆様。

昨日は凄い雪でしたネ!今日は一転良いお天気でしたが気温はやっぱり上がらず「超寒いです↓」朝営業で車を出したので凍結していないか心配でしたがそれほどでは無かって良かった。朝からお台場方面に向いましたが、都内も今は静かでこれも後1カ月もすれば「ごった返すのか?」と思うと不思議な気がしました。

 

11月20日(日曜日)☆南房総:千倉ポイントで『サーフィン検定』の話しの続きになりますが…久しぶりにこんなに早く起きをしました。家からだと南房総:千倉ポイントまでこの時間に走って大体2時間は掛かるから朝3時半くらいに起きて海に向かう訳ですが…都内とか埼玉の人に比べたら’早起き’も’移動距離’も考えてみればマシな話しですけど?

 

 

思えば、早起きを心掛けたのが一年くらい前になるのかなぁ?サーフィンの「検定」とか「試合」とかの為で無く、ただ単に《doughnutnecklaceのイベント》の出展の際に、炎天下の中55歳過ぎの僕が販売をするには睡眠を取っていないと体調を壊してしまった事が始まり…睡眠を取るように心掛ける(心掛けるというより無理やり)事でいつも何とか乗り越えております。サーフィンとは関係ないこんな事が本当のきっかけでした。「一年経ってもまだ慣れませんね。」最近は少しづつ早起きになり、過ごし方も覚え始めていますよ。気を許すとずるずると夜中の2時や3時まで起きてしまいますが…(泣笑)「長年”夜型”だった事(癖)って恐ろしいです↓」

 

 

《TwinFinで何処までやれるか?》を始めたのが、去年の”千倉ポイント”で行われた『サーフィン検定』だったので『丸一年』。この時の『検定』ではまだビビって(イイ格好して…笑)”QUAD”でしたが…「結構舐めてましたね(苦笑)!」『春のサーフィン検定』の時も『全日本の支部予選』も・たまたま今年・千葉で開催された『マスター選手権』でも結果は散々でした。けど…色々勉強になる事も沢山ありました。

 

15年近く『グライド・サーフィン』して楽しんでばかりいたので『”ヒートの感覚”や”心(メンタル)”それに一番は”体調の持って生き方”が…10年近く『試合』にも出て無かったし『検定』となると19歳の時に受けた1回だけ…今年2回受験したけど今だ”受験表”すら持って行くのを忘れてしまう始末です→今でスムーズに行かず慣れません(笑)

 

来年も《TwinFinで何処までやれるか?》を続けて行きたいですネ!久しぶりに『コンペティター』になった気分が味わえて楽しいかったし日々の生活にも張り合いが出来ている今日この頃です…。今年はこれで僕の挑戦も終わり《TwinFinで何処までやれるか?》の一年目の挑戦は終わりました。「まあ。目標を持って一年間やってみて良かったかなぁ!」「久しぶりに真剣にサーフィンと向き合えた気もするし、健康管理面でも少しは真面目に取り組めるようにもなったから。」何事もそう思うけど、達成までの”プロセス”を考え・悩み・楽しむ事が素晴らしいと思う。辿り着くまでの道のりはそれぞれ色々な道があって面白い。ゴールは1つだけど”目標”という”山”が一杯あって頂上に上がる”道”も色々あって面白い。目標という山は皆違うしゴール(山頂)してもまた”新たな目標”を立てればそこに向う…そうそこに向う《プロセス》こそ楽しさの最高傑作だと思う!!!『僕の当面の”目標”は”TwinFin”を使用して”サーフィン検定”で2級を取る事になりそうです!!!→思ったよりも掛かりそう(大笑)。』

 

《こんな”サーフィン”が出来る事が、僕の”世界最高峰”の山頂ですネ!〓頑張ります!!!》

 

高校野球じゃないけど…夏の甲子園が終わった日から新チームが始まるように、今回の『千倉ポイント:サーフィン検定』が終わった日から2017年のスタートですネ!

それと2カ月後に控えた”Bali”では『TwinFin&SngleFinで大きい波をグライド感”タップリ”の安定したライディングでサーフィンする事も僕のもう一つの”目標”』で前回(2016年1月)の”Bali”では、最後にソコソコ良いサイズの波を出逢えて良いライディングが出来ました。2017年はもう少しサイズを上げてサーフィンするのが目標です。「それも毎年の”Bali”での目標です(僕のはビッグウェーブというほどのものではありませんが…自己満です)。頑張ります!!!」

 

《今日も一日、平平凡凡 元気で頑張りました。明日も皆さん、平平凡凡 一日元気で頑張りましょう…》

《TwinFinで何処までやれるか? 其の3》

2016.11.24 Thursday

サーフィン検定☆メンタル&“良き友”

前略、皆様。

今日は凄い雪ですネ!今日の’blog'の話しはたった4日前の話しなのに…この日は一日、半袖で過ごせましたヨ!それが今日はトホホです。昨日、海に行きましたが…昨日ですら「寒くで凍えそうでした。」「でも海にいたのが今日で無くて良かった(大笑)!!!」

11月20日(日曜日)今年最後の”サーフィン検定”に友達皆と行って来ました。何とも良いお天気で絶好の”行楽日和”でした(笑)。

 

 

『メンタル』弱い僕は、朝起きた時間から一日がいつもと違うように思えてなりませんが…それも日々の訓練で少しづつ解消されている感じがし…この日は随分冷静な朝を迎える事が出来ました(笑)本当に”亀が歩く”のと同じくらいのスピードで『メンタル』解消されているような気がしましたけど…ネ??!

 

 

今回の『検定』は、僕にとって願っても無い条件でした。面ツルで腰〜胸くらいのサイズでダラダラ…グーフィー方向にもセットが来るとライド出来る波でした!しかし待ちに待ってヒートを迎えれたのが午後3時過ぎでした。本当は午後4時の最終ヒートでしたが…日暮れの関係で午後3時へと・しかもポイント移動で”Bポイント”(真ん中)から”Cポイント”(海に向って左側)になりました。これが僕の『メンタル』を狂わす原因となった事は「相方+娘+友達」すべてに見破られてしまうほど’ウロタエ’ていました。

 

 

結果から言うと「『ほぼノーライドでした→笑』最後1分前にインサイドで無理やり乗ったダンパー1本です↓2級取れる条件はかなり揃っていたのに全然でしたネ!『メンタル弱過ぎです↓』結局ココに尽きるけど…何年経っても(涙笑)↓

 

今回は色々あって…神様が「友達の”振り”を観て気付きなさい!」と教えてくれていたように思えました(教訓)。友達が僕より先にやらかしてくれていたのに…それは朝から普段、海に早く来て練習なんてしない友達が日の出から’顔色’変えて練習していたのを観て「あいつ普段と全然違う事して緊張し過ぎやでぇ??!」なんて言ってフザケて馬鹿にしていたのに…ヒート時間が1時間早くなってポイントが隣へ変更になったくらいで…「朝の彼と同じ顔つきになってサーフボードはブツけるし・”受験表”も忘れる始末…海に入っても夢心地でフワフワでした。パドルしても空回り…前にも進まず。サーフボードは皆と倍くらいあるフローにも関わらず、波に全部乗れない始末でした。→汗笑」

 

昼に時間があったので練習で入ったのですが「何時間入ってんねん!!!」って思うくらい入っているし…「計画性”0”です。」波が小さいからと言ってこの半年間一度も乗っていない、超小波用の《Chapter1Surfboards”CASPER”》を取り出して来てしかも納得出来るライディングが出来ないから2時間半くらい入っていました…夏の間《Twin》で練習して来たのに「何するの???」です!おまけにその時も、もう一人の友達が普段《Chapter1Surfboards”HERO”→QUAD》に乗っているのに《Chapter1Surfboards”WildFreshFish”→RETROFISH》を持ち出したのですが、その”WildFreshFish”では波が小さ過ぎて乗れないからニーボードみたいにしてライドしていたのを観て「あいつ何やってんだろう?またあんな事して波が小さいのは仕方ないから普段乗ってる”HERO”で真剣に練習して「”HERO"で受験すればいいのに…」なんて心で思っていた。

 

そんな彼はちゃんと”HERO”で受験して落ちはしたけど自分の中で納得の行くライディングが出来ていたと思う。そんな光景を受験する1時間くらい前に観ているにも関わらず、自分は”CASPER”を持ち出してしまった(馬鹿!!!)。いつもは僕よりも『メンタル』が弱い彼がちゃんと出来ていたのに凄く情けなかった↓

翌日、その彼が僕のヒートをVIDEOに撮ってくれていた(arigato)ので観せて貰ったらアウト待ちが中途半端な位置だった事もあるけどチャンスは何回かあった。実際僕と同じグーフィーの子が2本乗れて”合格”していたし、アウトの位置が中途半端だったのでセットに追いつかず乗れなかったけど…その1本を含めて彼の乗った2本の合計3本は”合格出来るポテンシャル”のある波でしたね!ヒート終わった後でその友達が僕に「サーフボードのチョイスが間違っていたのでは…」と言った彼が言った意味とは違うかも解らないけど『その通り!!!』と反省した。この日ばかりは”HERO”で受験した彼の方が僕よりの「ヒーロー」だった事は間違いないです!!!

 

《凄い良いサーフボードなのに可哀想な事をしてしまった…》

 

色々要因はあって尽きないのですが〓ちょっとした事で『メンタル』ボロボロっていうのも情けない話しです。結果はどうあれ「前に進む結果にしないと受験した意味が無いのに…夏の間、練習して来たサーフボード”Twin”ではなく違うサーフボードで受験してしまうという根本を覆す行為は絶対ダメです。これは波に対してのサーフボード・セレクトミスとは訳が違うくらいヒドい話しです(重大なミスです)。」

 

波の選択はその時自分が考えた場所なので、あのアウトの1本(結果追いつかなかったんだけど)を乗れなかったのだからノー・ライドでも仕方がないと思うし”不合格”の最大の要因ではないし自分でも納得出来る事に思う。1つ言えるとしたら、”相方”にココ10年数年サインを出して貰っている(別のポイントで”相方”の受験と重なったので”ひとり”だった)ので自分の判断では位置取りが出来ませんでした。「それも今後何か?考えないといけない。」気がしました。〓これは前に進める反省ですね!

 

まだまだ沢山あるけれど余り細かい事まで気にしていても切りないので『今回受験した反省はこんな所です(泪笑)』これくらいにしておきます。僕だけでなく友達も悔しかったり凄く落ち込んでたりしていたけど…これをバネにまた来年も頑張りましょう!!!今回一緒に行った皆『NSAサーフィン検定』に付き合ってくれてありがとう。『また一緒に受験しましょうネ!』

 

最後に、朝から遅くまで『NSAサーフィン検定』を運営して頂きました”NSA東京支部の皆さん””NSA千葉南支部の皆さん””NSAジャッジの皆さん””地元の方々”御苦労様でした+ありがとうございました。+お疲れ様でした。

 

 

《今日も一日、平平凡凡 元気で頑張りました。明日も皆さん、平平凡凡 一日元気で頑張りましょう…》

《TwinFinで何処までやれるか? 其の2》

2016.11.11 Friday

【夢にむかって…】”Sabbiasurf”が変わった日!!!

前略、皆様。
ふとした事から自分で撮った志田下の写真を観ていました。7〜8年前の写真じゃないかなぁ?と思うんだけど、その頃からサーフィンしている人には思い出せる光景だとは思います…「イイ波ですネ!」まだ太東側の堤防があんなに伸びていない事だと思いますが、堤防側のレギュラー2個と少し離れたグーフィーとレギュラー。少し離れてグーフィーとレギュラーが東浪見側の堤防のキワまで。全部でピークが4個はあったと思います。少しウネリが入った西系の風の日の夕方はイイ感じでブレイクしていましたネ!この頃は、何処も本当に良い波のポイントが多かったから…今からサーフィン始める人には羨ましい環境でしたネ!ちょうどその頃から僕は《TwinFin》を本格的に乗り出しました。…と同時に《SBA CHAPTER 1 SURFBOARDS》も本格的に『Twin+Single』としてスタートしました。

 

20090519-1.jpg

 

お店も一切の《THRUSTER/TRI FIN》をこの時から無くしました。「まぁ僕には、それくらい楽しい事だったんでしょうネ!そもそも自分でサーフボードをやろうと思ったのも”MADE IN JAPAN"の’TwinFin'で自分が満足行くサーフボードが無かった事からスタートした節もあり、いつの日も”外車(板)”に負けてばかりなので正直悔しい気持ちもありましたし…ネ(笑)!」「僕が言うのもオコガマしいけど《頑張れ日本の”クラフトマン”》です!!!」

 

 

【夢にむかって…】2009/06/07'blog'Base!

 

TWIN-SHOP1-2

 

 

”Sabbiasurf”は夢に向かい【ツインフィン・サーフボード専門店】になります。〓 当時お客様に送ったDM!!!

 

 

この頃、かなり身体にガタが来ていて人生で初めて2カ月以上入院をしました。退院後も身体は完治してるのですが”心”が上手くコントロール出来なくて…海に入る事がストレスでサーフィンが思うように出来なくなり・コンテストに出場する以前の問題でした。その頃、洋服や音楽をやっている友達に薦められ“ツインフィン”に乗ってみたのが出逢いです。以後、コンテストよりも“ツインフィン”の魅力にハマリ こればっかり乗るようになりましたネ。あんなにコンテストが好きだったのに“ツインフィン”をカッコよく乗れる事と色々な“ツインフィン”を乗ったり・作ったりする喜びは試合に出る何倍もの楽しみ変わりました…

先のトンがったサーフボードでコンテストに出ている人には、絶対解るはずがない全く違う“ツインフィン”!ただ、逆も言えてコンテストが勝利する喜びを“ツインフィン”に乗っている人には絶対解る訳がないのです。それくらい楽しむ事が『別モノ』だと思いました。中途半端に両方並べて販売しているのは、どちらのお客様にもプロショップとして失礼だと思い僕のお店はこのようなスタイルを取りました。初めはお客様いなくなりましたよ(泣笑)↓残って下さったお客様も半信半疑だったと思います。「感謝です!!!」「こんなサーフボード?海に持っていったら恥ずかしいかも…」

 

「今じゃ、普通ですけどネ!」

僕は、これから”ツインフィン”に乗りたい人・”ツインフィン”の乗り方で悩んでいる人と是非 触れ合って行きたいと思っています。貴方のレベルや乗り方・体型にあった“ツインフィン”の『サーフボード』をお作りし・お教え致します。「勿論、男女問いません。」


”ツインフィン”にも色々あって「”ツィンフィン”のサーフボードは…」えっ!!!それだけで片付けられてしまっては「大問題です!!!」お客様にあった”ツィンフィン”の『サーフボード』をオーダー出来て『タイプの違いサーフボード』をたくさんご用意し”ツィンフイン”を楽しみながら上達出来る様いつも近くにいますので、是非一緒にサーフィン楽しみましょう!!!

 

 

《僕は一年を通して、ずっと"ツインフィン"の『サーフボード』に乗ってサーフィンしていますよ。》

 


fishfryjapan2-2

 


今日も一日、平々凡々 皆さん 元気で頑張りましょう。《TwinFinで何処までやれるか? 其の1》

Powered by
30days Album
PR